Entries

    エゾスナゴケ

    地面に生えていると雑草を抜く際一緒に剥がれてしまうので昨年から一部鉢に入れてエゾスナゴケを愛でている。もりもり。もふもふ。ずいぶんと均一になってきたけれども4月末頃には何者かに何カ所も食べられてしまって穴ぼこだった。粒々のうんち、褐色になってしまったスナゴケを丸めたような塊。屋外で、できるだけ自然と同じような状態でコケを見続けたいということは自然にいるムシも無視できないということ・・・だ。だけども...

    オオシラガゴケ

    少し前のこと。乾き気味の林道に。長い林道にどういうわけかこの場所にだけ。昔はうっそうとしていたらしい林道。オオシラガゴケここにたどり着いたストーリーをついあれこれ想像してしまうのでした。::おまけヤナギハムシのカップル(〃▽〃) 産卵済みのようだけどまだがんばる?ムシの世界のストーリーも気になるなぁ。...

    苔コッコー 2017 その4 ホウゴウゴケ

    鳥(酉)にちなんだ和名のコケ王道はホウゴウゴケ(鳳凰苔)でしょうか(*´ω`*)鳳凰の羽とか尻尾の様子に似ていることから付けられた和名と聞きます。鳳凰のモチーフは賞状の枠飾りやラーメンの器にあしらわれているので有名な大変おめでたい伝説の生き物のようです。さらに、(最近まで気が付かなかったのですが)1万円札の裏側にも凛として立っていらっしゃいます。余談ですが近頃はお年玉に1万円札をもらう、うらやましい子供た...

    苔コッコー 2017 その3 コキジノオゴケ

    鳥(酉)にちなんだ和名のコケ今日はコキジノオゴケ(小雉ノ尾苔)この画像の子たちは、生えていた木が倒れたようで丸太状に積み上げられた中で生きていました。2年後には他の蘚類に覆われてほとんど姿が見えなくなり4年経った頃にはさらに丸太も積み上げられてついに消息不明に・・普段は(といっても森や渓谷でしか見たことがないのですが)比較的湿度が高く案外明るい場所の木の幹や倒木に生えているのを見かけます。もう少し...

    苔コッコー 2017 その2 クジャクゴケ

    鳥(酉)にちなんだ和名のコケ続いてはクジャクゴケ(孔雀苔)葉の部分が羽、胞子体が首優雅な様子は孔雀そっくりで素敵な和名だなぁと思います(↑画像は11月のもの。胞子体が熟して一段と孔雀度がアップするのは秋です。)森や林木漏れ日の当たる湿度の高い倒木の上やシダなどが邪魔しない土手や小さな斜面で見かけることが多いですが近所では車道沿いの側溝がクジャクゴケ群生地になっていて大雨が降った後など結構流されたりし...

    今年もSはふたつでお願いします

    コケ好きのみなさまそうでないみなさまもメリークリスMOSS!昨日買い物ついでに立ち寄ったコケスポットで出会った美しいホウオウゴケの蒴。アップで見るとクリスマスカラーです(*´ω`*)(コンデジでうまく撮れてないけれども)来年の干支は酉ということで鳳凰苔はすでに有名ではあるけれど、さらに脚光を浴びる年になるかもしれませんね。遡り更新が下書きのまま色々たまっていますがとりいそぎ。素敵なクリスマスを!...

    ギンゴケの住処?

    ほらまた。ギンゴケたちが穴を塞ごうとしているらしい。界隈にはコンクリート製の側溝の蓋がたくさんあるのでのぞき込まずにはいられない。少しずつギンゴケやハマキゴケが成長して砂や小石といっしょに最後には本当に塞いでしまいます。三年前にふさがった場所→★★★いつの間にか掃除されていて(水が流れなくなるもんね。)それでもいつの間にかまたギンゴケたちがやってくる。たくましいな~(o^^o)...

    ウマスギゴケ

    日当たりの良い砂利の隙間に。::ここのネコさん♀。飼い主さんが呼ぶと「ぬあ~♡」とお返事します。賢いです。ワタシが呼んでも、全くの無反応です(T_T)賢いです・・...

    真田苔

    録画していた「真田丸」をようやく見ました。真田紐の由来について、ほ~!となって先日撮ったサナダゴケの仲間の写真を思い出しました。キノコと一緒にいるのはオオサナダゴケモドキでしょうか。サナダゴケの和名の由来は真田紐だと聞きました。(以前にもどこかに書いてると思いますが。)その真田紐が呂宋由来だったなんて知らなかったなぁ★...

    タマコモチイトゴケ

    枝のはしっこに。コモチ=子持ち=無性芽を持っていること。茎の上部に無性芽をたくさん付ける様子が「玉」になって見えるのでこの名前が付いたらしい。久しぶりやなぁ・・無性芽好きとしてはたまらないのであります。これ、上部の茎ってどれくらいまで伸びるんでしょう??::機種変更や故障やらで、スマホのデータを何度も入れ替えました。修理から戻ってきたら、当然のことすべてリセットされていてがっくり。設定などがとって...

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: