• 国内最大の照葉樹林。(最大というのにマクロレンズでしか撮っていないという・・。)ヤマビルを警戒しつつコケ覗きをしているとぶんっとハチの様なものが・・オオトラフコガネでした。カッコ良いですね。少し近付こうとしたらぶんっともう一匹・・メスでした。(踏まれておるよー 男子ー)川の近くにはウラギンシジミ。見上げたそこはクワの実がちょうど良い具合に熟していておやつにいただきました♪これから何度となく通うこと... 続きを読む
  • イワタケをいただきました!イワタケは学名 Umbilicaria esculenta地衣類の一種。 → Wikipedia食べられるコケとして一番有名かもしれませんが野外でお目にかかったことがありませんでした。(県北には自生しているそうです!)これは食べてみなければ。... 続きを読む
  • 草むしりの途中で目に付いたヒロクチゴケらしきみなさま。口あんぐりです。我が家の庭には秋~冬にはアゼゴケらしき方々がお見えになりますが同じ場所から春にはヒロクチらしき方々がお出ましになりどれがなんだか深読みするとわからなくなるのですが・・HEDWIG1801の美しき図説→ Species muscorum frondosorum(Tab.1)を見るとどっちでもええけどHEDWIGの絵は素晴らしい。うんうん。そんなところで納得してしまうのでありました... 続きを読む
  • 少し前にドライブで立ち寄った明るい山道で。太龍尾苔。雰囲気を表したわかりやすいしかもかっこいい和名でほれぼれします♪これを撮った日はコケたちが干上がってしまうくらいピーカンなお天気だったんです。なのに・・なのに・・どうして今日に限って雨なんでしょう(涙)3ヶ月も前から観察用グラスを買って楽しみにしていたのに・・ うう。テンション下がりまくりなワタクシにテンション↑↑な画像を送ってくれた貴重な奇妙な?オト... 続きを読む
  • 木の幹に。これは山伏先生からのおみやげ中の一種。ダンゴゴケをお送り下さったTさんやハチの仕業のコケを送ってくれたmusiどのや森や山や谷を網羅されている先生からのおみやげ・・行動半径約30キロの私にはどれもこれもタカラモノです。顕微鏡を覗きその場所を想像しながら魂を遠くにワープさせるという至福の時をいただいているのです。そしてこれはmさまからのかわいらしいおみやげ。どらやきにも見えるけど「ハンバーガーモ... 続きを読む
  • 半日陰の土手に。学名 DumortieraはDumortierさんという名前に由来しているそうです。それを知らないと、どぅもるてぃえらって最後の「ら」を「lla」にしてしまいそうです。って私だけでしょうかどうでしょうか。庭でキラワレモノらしいケゼニゴケ。傘を見ると結構かわいらしいんだけどなぁ。ちょうど胞子を飛ばし弾糸がもりっとから出ている状態・・なんですけれど上手く撮れていなくて良く分かりませんね^^;先日初めてこの... 続きを読む
  • 半日陰の階段脇に。美しい傘です。群生。真ん中あたりのくぼんだ所に見えるのは♂。ハーレム状態?いやいや嬶天下のように見えますが雄器床が天下なのはもう少し前の桜の季節。その頃はまだ雌器床は姿を見せていません。10年近く振りに渡った海があまりに気持ちよく今日は小旅行気分でした。あそんな気分だったのは私だけですね?山伏先生・F先生・A先生・モダマ先生ありがとうございました。勉強になりました!... 続きを読む
  • すっきりしないお天気昼夜の温度差はあるけれど一雨ごとにぐんぐん伸びる庭の雑草うっそうと狭くなる山道「裸足の心地愉しむ」まさに。そんな季節。チリアヤメが満開です。良い具合にが熟す時期でもありコケハンターな方々は採集計画を立てられているのでしょうか。うずうず。... 続きを読む
  • 以前から読みたいと思っていたのだけれど読みモノとしてはちょっとお高いので購入をしばらく躊躇っていた書籍。やっぱり購入しました。●虫の名、貝の名、魚の名 和名にまつわる話題●青木淳一・奥谷喬司・松浦啓一編著 / 東海大学出版会結論から言ってかなりおもしろく、いやもっと早く読むべきでした。和名のナゾは何もコケに限った事ではなく虫にも貝にも魚にもたくさんあり昔の図鑑には漢字名が付記してあったりして検討が付い... 続きを読む
  • パンク修理に行った車屋で母の日キャンペーンのカーネーションをもらったので庭のアリッサムとビオラとともに。あ山道でパンクさしたんと違いますのよん。念のため。... 続きを読む

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -