• 毎年同じ時期に同じ場所でお会いするラミーさん何度出会ってもこのユーモラスなタキシード姿を撮らずにはいられない。素敵紳士である!... 続きを読む
  • 大きな森の木の下に。... 続きを読む
  •  今日は撮りたい写真があったのにメモリカードを入れ忘れ(>_... 続きを読む
  • 相変わらず2色アイスのような我が家のカタハマキ絨毯。コンクリートブロック側が茶色く枯れている理由はわからないままだが(以前の様子→ ★★★)今年の春はあたらしい子がやってきていて蒴を付けているのを見つけることが出来た。▼ああ かわいい♪▼今日覗いて見ると蒴はすっかり熟して、赤い宝石色に。ハリガネゴケの仲間は名前を調べるのが難しいらしくこの仲間については特徴のあるものしか採集しないようにしていたのだが正式な... 続きを読む
  • 近年我が家の庭で陣地を広げているミヤケツノゴケ。庭に居るようなツノゴケの仲間で胞子が黄色いあなたはニワツノゴケかミヤケツノゴケですね?そうですね?ツノ(蒴)が割れて、葉状体の上に黄色い粉のように見える胞子が散らばっています。(また陣地を増やすわね。)そして、ニワツノゴケが雌雄同株なのに対し雌雄異株なのがこのミヤケツノゴケです。▼雄株。黄色いつぶつぶは造精器。そしてそしてこのミヤケツノゴケの最大の特... 続きを読む
  • 数あるブログの中このような地味な場所に遊びに来て下さってありがとうございます。せっかく覗きに来ていただいたのですが毛虫嫌いな方本日はスルーでお願いします・・・庭掃除をしているとどーんと目に入った派手で大きな幼虫。(もう一度言います。)(毛虫嫌いな方はここで退散して下さい。)出ますよ。・・・・どん。これが目の前に現れて「ひっ!」とひるむワタシは、とても普通だと思う。そして、ムシたちの意を汲んだ行動だ... 続きを読む
  • 渓谷のコケスポットに魅力的な影。... 続きを読む
  • 林道のコンクリート壁面に。... 続きを読む
  • 林道の葉の上にぺたっと張り付いた美しい模様ギンツバメ。葉の端っこをうろうろしていたヒメコブオトシブミお久しぶりなヘビトンボそして見映えの良いミバエ(の仲間)アーティスティック。最高気温29度。もう夏ですわね。ごきげんよう。(←連子さま風に。)... 続きを読む
  • うさぎの耳のようなフタバネゼニゴケの傘が見頃を迎えています。特徴のある傘のカタチは他のゼニゴケと見紛うことがなくしかも覚えやすい名前なので、自然と親近感を覚えます。ああ かわいい♪この傘は雌器床。(女子♪)「二羽根」になるのは不稔の場合だけで受精して、胞子体を抱いた傘は均等に裂けるのだそう。▼こちらはフタバネゼニゴケの雄器床。(男子♪)お花のような美しいカタチ。他のゼニゴケと同じく傘のてっぺんから精子... 続きを読む

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31