Entries

    アゼゴケ

    畑や田んぼのアゼなどで見かけるアゼゴケ。なんて愛くるしい。畑や畦を好むような人懐こいコケたちはニンゲンがいなくなったら住む場所も少なくなってしまって「普通に見られるコケ」ではなくなってしまうんだろうか?生育していたオクラ畑。(ここだと、不審者行動をしていてもバレません。)もうすぐ収穫も終わりのようです。::コケ好きによるコケ好きのためのコケTシャツ「2014Autumn version」にお申込みをいただきありがと...

    二度見

    通りすがりの何気ないコケ群生。もふもふ~何ハイゴケかな~と一度は通りすぎたが引き返し二度見。・・・  (☉∀☉)!「うふふふふふふ。」やっぱり顔に見えるよ。▼週末から安静養生中のひと。びっこを引き帰宅してぐったり状態の時は生きた心地がしなかった(T_T)どんなにお金がかかろうと獣医さんにちゃんと観てもらおう!がんばれっ(T_T)と思っていたのに命にまったく別状が無いとわかった途端請求書を二度見してしまいました。:...

    受付終了しました。

    このたびはMOSS-T PROJECTコケ好きによるコケ好きのためのコケTシャツ「2014Autumn version」にお申込みをいただきありがとうございました!10月20日23時59分をもちましてお申込みの受け付けを終了させていただきました。今年もたくさんのコケ好きのみなさんにTシャツをお届けできることになり、嬉しい限りです!!発送は、11月中旬以降の予定です。お手元に届くまで今しばらくお待ちください。...

    万年草

    少し前になるが植物のエキスパートであり野草料理人でもありその健脚さと人間とは思えない移動の速さゆえに「山伏」と(勝手に)お呼びしている先生からコケの標本をいただいた。どうだろうこのぴしっと整えて押された美しいコケ。さすがは植物先生!としか言いようがない。維管束植物の標本は蘚苔類のそれとは違い根っこから丁寧に掘り起こし葉や花や根っこをきちんと整えて即新聞紙に挟み、作らねばならないそうだ。おそらく日課...

    土がなくても平気です。

    屋根瓦の上に満載のサク・サク・サク!雨のたびに水は流れて来てくれるしいいところみつけたなぁ。維管束植物と違って維管束や根っこを持たない蘚苔類たち。土に頼らないで育つことができるのは土壌に含まれる病菌に対する保全であるという風なことどこに書かれていたのか思い出せないのだがかしこくしたたかな生き物だと感心したことを思いだしました。::かしこくしたたかな暮らしが好きな方にものほほーんとゆるい暮らしが好き...

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    09 | 2014/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: