Entries

    ギンゴケの蒴

    出かけた先の駐車場近くアメリカフウの下に。市街地でも林道でもはたまた極地にも生育するというワールドワイドなギンゴケ。けれど、サクを見かける機会はその分布量に比べるとやや少ないのではないかと思う。こちらはコンクリートの壁に。地面に生育するギンゴケのサクがチョウチンのように垂れ下がっているのに対しコンクリート壁のサクはほとんどまっすぐ。胞子たちを旅立たせるのに適したカタチなんだろうか。えらいなぁ(*^_^*...

    自然にもどる

    民家近くの木の下木漏れ日の少しだけ届くところたくさんの落ち葉と放置された木製の杭のようなもの。そこに、今はその上にあるホソバオキナゴケとハイゴケと地衣類とスカシダワラ。また落ち葉が積もる秋にはそしてその次の春にはどうなっているんだろう。コケの種類の移り変わりもじーっと観察していたい気持ちになる。時間が許せばずっとそうしていたい。「自然」ってなんやろう。と思う。敬愛して止まない「先生」がにこにことし...

    校庭逍遥

    最近頻繁に息子の学校に通っている。(PTA活動というあれです。)校庭というところは、コケが多くて面白い。不審行動する母親をあまりよろしく思ってはくれない(当たり前)息子の手前コケ目的だけではあまり訪れないのだけれど。台風が逸れて昨日から青天なのだがまだ湿気を含んでいるコケのかたまり。駐車場。車に踏まれようともずっと生き続けているコケたち。雨続きで一ヵ月以上開きっぱなしだったのでは??と思われるスナ...

    かたつむり

    「今日も気持ちいいっすねー♪」のびのびのかたつむりおんざのびのびのフルノコゴケ。よく降りますねー界隈の6月の雨量が過去最多らしいデス。...

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    06 | 2015/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: