カタハマキゴケ



近所のコンクリート壁に。

H involuta

界隈ではハマキゴケよりも断然カタハマキゴケが多し。



1号の送迎の帰り道
道草しようと遠回りな山道をゆくと

あともう少しで目的地というところで倒木が道を寸断していました。

歩いていってみようかなと思ったのだけれど
ひとりでいるところに
また木が倒れて来たりしたら大変!と
倒木に付いていたコケをそそくさ撮って採って引き返すことに。

Uターンできるような場所ではなかったので
広い場所までバックです。ぴーぴーぴー

帰宅後採ったコケの顕微鏡写真を撮って
現地で撮った写真と同じファイルに入れ
外付けハードディスクに入れた・・

はずが


フォルダだけ健在で中身がカラッポになっておりました。


ぬうう。なにがおこったのだ?



カメラに入れているSDカードメモリはきれいさっぱりクリーンにしたところ。
デスクトップ上の「ゴミ箱」も
いつものクセでフォルダがまとまった時点できれいさっぱりからっぽです。



あああ


なにやってんだか(笑)



ま、こんな日もあるさなんくるないさ~






スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -