オニヒツジゴケ



たくさんが出ている!
と撮ってみましたが・・



配偶体(葉っぱや茎の部分)と胞子体()はまったく別のものでした(涙)

まぎらわしい・・

なので↑はコケ写真としてはボツなのです。



もっさもっさと茂った配偶体から別の種が胞子体だけを覗かせている。
よくあることです。



「ヒツジゴケ」と名前がついていますが
他のヒツジゴケがつくアオギヌゴケ属Brachytheciumではなく
ツルハシゴケ属Eurhynchium。


中助背面上端の刺。
Eurhymchium2.jpg




夏至に相応しい真夏日でしたね。
久々の青空でした。



スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30