目的は虫。


今日はコケのアンテナを外して
以前から気になりながらもスルーしていた山道を虫友と歩きました。

思い返すと2~3百メートルを2時間以上かけて歩いていたんですね。
コケ見て歩きもかなりなゆっくりペースですが
虫見て歩きもなかなかなペースです。

それだけ多様な生物が居るということ。

豊かな場所が近くにあることをとても幸せに思います。


虫友に教えてもらって
初めて見たオオクワゴモドキの幼虫。
モミジの小枝にぶら下がっていました。


どういう進化でこんな風なカタチになったのでしょう。
尻尾のところ、脱皮の時に面倒なんじゃないのかなぁ。
ていうか顔はどっちだ? (笑)



初めて見たアゲハモドキ。
ジャコウアゲハにそっくり!だけど触角を見るとやっぱり蛾の仲間なんですね~

agehamodoki.jpg


真珠みたいなクロコノマチョウの幼虫。

kurokonomaegg.jpg 


風が強くて写真はまともに撮れなかったけれど
楽しくて心躍る数時間でした。

ありがとう。









スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30