ムツボシトビハムシ



朝5時に起きて向かうはコケの森

ではなく

子どもたちの活動送迎です。
試合やら練習やら・・ 

ここ2週間で1000キロ走ったかもしれません。

今の子どもたちは忙しいですねー


練習場の体育館横で
なにげに採集したイタチゴケに
小さな虫が潜んでいました。


ムツボシトビハムシ

3mm程の綺麗な虫。

ムツボシトビハムシ Amphimeloides bistripunctatus (1属1種)
と教えていただきました。

ムツボシトビハムシ2

後足が発達しているのでよく跳ねるらしく
実体鏡下で何度も見失う見失う・・^^;




なかなか目的のコケのある森や山に辿りつけない毎日ですが
その行動力をひそかに崇拝している「山伏」先生(←勝手に命名)から
コケ産地情報が届きました!

moss paradise

まさにコケパラダイス。

遠くに出かけられない身には心潤う便りでうれしかったです。



さあ

地図を見ながら妄想タイムだ(笑)







虫師匠、山伏先生ありがとうございました。









スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30