クチキゴケ




山伏先生からのおみやげ標本



蘚類の間にひっそりと。


クチキゴケ1



シンプルな外観に比べ
細胞のなんとアーティスティックなこと!

クチキゴケ

ヨーロピアンな風合いです。

こういうのを顕微鏡でみてしまうと最後ですね。
魂持ってかれます。


顕微鏡で覗かなければわからない
こんな小さな生き物の中に

こんな世界が広がっている・・



ありきたりですが「神秘」としか言いようがありません。















スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30