0.00といっしょに渓谷へ行こう。



先週末

渓谷の遊歩道を歩きました。



そこのオオシラガゴケはとてもすくすくと育っていて
オオシラガゴケというか
オオオオシラガゴケくらいな存在感。





久しぶりに見たイバラゴケは
かなりの群生。

またの名を「ケムシゴケ」といわれるほどトゲトゲしたをみてみたい!

Calyptrochaeta.jpg


湿った崖には
ツツクチヒゲゴケ。

tutukuchi.jpg


案内して下さった山伏先生や虫友の目を気にせず
気が付けばコウヤコケシノブの匂いを嗅いでいました。

on koyakokesimobu

理由は「カビゴケ」以外の葉状苔を採集したかったからなのですが・・
on koyakokesimobu2

臭ってみてカビ臭のしなかったものを採集し
持ち帰ったものを見て見るとほとんどが「ウニバヨウジョウゴケ」。
界隈でカビゴケよりもよく出会う方です^^;

それにしても山伏先生と一緒だと植物の種名を即座に教えてもらえてとても助かります。
標本に「シダに着生」と書くよりも「コウヤコケシノブに着生」と書いた方が
環境がわかりやすいですよね。


一本だけコキジノオゴケが生育している木を見つけることができました。
(この木の名前はたずねるのをすっかり忘れていました。)

いつ見てもしなやかで美しい。

Cyathophorella.jpg



さてさて。

タイトルの「0.00」。







これです(笑)

0。00





お二人様、お世話になりました~♪






スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -