赤目四十八滝

古くから伝えられている赤目の由来は
「役の小角」がこの地に来た折に滝に向かって行を修めると
不道明王が牛に乗って出現。
その牛の目が赤かったのでこの地を「赤目」と名付けた。


らしい。




術にでもかけられそうな赤い目ですきっとうちは一族に違いない
ってまたまた少年漫画に話が逸れそうです夏休みですすみません。

すっかりご無沙汰してしまいました。


少し前になりますが
行ってまいりました噂のAKM48!

バードさんに教えていただきコケマニアなら一度は訪れて見たかった赤目四十八滝。
三重県は名張市にあります。

夏休みということで人出も多く
かわいい幼稚園の団体さんや見目麗しき森ガールなお姉さんたちに
三脚を抱えたカメラマニアなお兄さんたちそして
なんと忍者ファミリーも出没。(うちは一族ではなかったようだ。ってもうええですね。)

ふふ。さすがはコケパラダイス。


ここのコケアイドルたちは採集ができないようなので
人の目も気にせずその場でじっくり観察することに。

見た目で名前がわかるコケの定番
ケチョウチンゴケが新しい蒴をたくさん出していました。
kecyouchin.jpg


岩の上には絵を描くようにヒジキゴケが。
hedwigia.jpg

ネズミの尻尾!
nezumi.jpg


一番多く目にとまったのが
かなり立派なこの方達。
entodon_20120811204728.jpg

彼らの名前はえんとどーん!
ツヤゴケの仲間のエダツヤゴケ。
entodon2.jpg


他にもたくさんコケアイドル達がいましたよ♪

でねでね、

採集できないからこそ顕微鏡モードのOptioが活躍するのではないか?!
と試してみたのですが

問題発生(+_+)

購入したばかりで使い慣れていなかったというのが一番の理由ですが
ちょっとね、コツが要りそうです。



つづく。





スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30