Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    山ごけ


    セリアの園芸コーナーで見つけた小さな袋。

    山ごけ 袋入り

    「山ごけ」です。

    和名に使われている「ヤマゴケ」=oreas martianaとは関係なく
    園芸用語用語のひとつですね。

    何が入っているのか気になってつい購入。

    で・・気になった一行。
    山ごけ ラベル

    おおお。
    杉ゴケももちろん「スギゴケ」=Polytrichym juniperinum
    とは関係が無いと思われます。
    いやぁ。
    扱われる場所が違うと同じ名前でもそれが指す「コケ」の種類が違うんですね。



    さてさて問題の中身ですが

    どん。
    山ごけ 中身

    大半がシラガゴケ科のようです。

    汚れていたりへしゃげていたりでよくわからないので
    水に戻して切ってみました。

    山ごけ 断面


    お。中心束があるやつも。
    山ごけ 中心束



    ざっと調べてみたところ
    入っていたほとんどが
    ・オオシラガゴケ
    ・アラハシラガゴケ
    ・ホソバオキナゴケ

    そして混入程度に入っていたのが
    ・アカイチイゴケ
    ・ハイゴケsp.
    ・フデゴケ
    ・ホウオウゴケsp.
    ・ケチョウチンゴケ
    ・ウロコゴケ

    でした。





    観終わったあとはちゃんとプランターの中に入れましたよ!

    いくら100円とはいえ「余計なもんは買ったらいかんよー」と
    子どもたちに言っている手前、観るだけで終わってはいけないのでした。はい。





    スポンサーサイト

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。