イヌケゴケ



潤う森に。


inukegoke.jpg


なんて地味な画像なんでしょ(笑)
足下の倒れた枝に生えていたみどりの毛は
他のものと雰囲気が違って見えて
つい連れて帰ってしまいました。


inukegoke2.jpg


細胞壁上のパピラ(突起)に焦点を合わそうとすると
他の部分がちょっと残念な画像に。

inukegoke3.jpg


この学名は私には合わないらしく
ものすごく覚えにくい。
そのくせ和名がものすごーく覚えやすいので
余計に学名は記憶に残らないのです。





スペル、見た目はうつくしいのだけれど

Schwetschkeopsis fabronia


ぜったいおぼえられない。












スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -