Entries

    コケシロアリモドキ




    怒涛の春です。

    気が付けば桜も散り始め
    界隈ではベニバナトキワマンサクが燃え立っていました。


    休憩時間にお茶する代わりに
    裏の木を覗きに。

    辺りは春の香りがします。



    で・・


    覗くのは花ではなくw
    お馴染コケシロアリモドキの巣。


    コケシロアリモドキ糸


    樹皮をペラっとめくって顔を見せてもらいました。
    お久しぶり。

    コケシロアリモドキ

    界隈では普通に見かけますが
    南方系のお方だったというのをついぞ2年ほど前に知りました。

    「コケシロアリモドキ」の「コケ」は、植物の方?地衣の方?
    それとも「小さい」という意味?

    真相はどうあれ
    蘚苔類や地衣類がもそもそ付いている樹幹によく隠れていて
    「コケ」という名前が付いているだけで親近感を覚えるのでした。




    山椒

    ちょうど見ごろだった山椒の花。
    今にも泣きだしそうな空ですね。








    やくしまおぼえがき続編はまた何れ。









    スポンサーサイト

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: