Entries

    ヒメカメノコテントウとセイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ(長!)




    森に行きたいのをぐっと我慢して
    荒れ果てた庭の草むしりと生い茂った木の剪定。


    3月4月5月というのは(皆さん同じだと思いますが)
    怒涛のように過ぎてしまい
    庭が一番荒れ狂うのが今の季節と盆明けなのでございます。

    キッチンガーデンになるべき場所にも
    セイタカアワダチソウが・・

    引っこ抜こうとして
    赤いアブラムシがたくさんくっついているのが目に入り
     
    musiの文章を思い出した。



    テントウムシの幼虫がそれを食べています。
    (蟲苦手な方ごめんなさい。)


    成虫も
    あむあむあむ。
    ヒメカメノコ



    小さな生態系ワールドよ許したもう。

    ここには葱を植えたいのだ。







    庭の草むしりをすると毎年ハバをきかす雑草が違うのに気付く。
    昨年はヨモギが一面に生えていた場所に
    今年はシダが生い茂っている。

    ボールを蹴る男子が居なくなった地面には
    なんとマルバウツギが生えて来て


    erigeron.jpg

    どこから入り込んだのか
    愛らしいので残していたら
    大きな群生になっていたエリゲロン。


    来週は枯れかけてしまった檸檬を移植してみようか。














    スポンサーサイト

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: