土手草



畦道にしゃがみ込むと
枯れた草の間にハイゴケが見え隠れする。

ドテクサ

「土手草」とも呼ばれ
昔は「手鞠」の芯に使われていたらしい。

雑草がなりをひそめる寒い季節は
今ぞとばかりにコケが存在をアピールしているようで

これまた楽しいのであった。





スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -