ナガサキツノゴケ

田んぼの脇に。

ナガサキツノゴケ

ツノゴケの仲間はその名の通り
ツノがつんつん出ているのだ。

見付けると嬉しくなる小さなツノ。
その中には胞子が入っていて
熟すとツノが割れて中から出てくる仕組み。

平凡社図鑑には日本に17種のツノゴケが
生育していると記載されているけれど


さて。界隈には何種類くらいいるのかな。

ナガサキツノゴケ2



胞子を顕微鏡で見るといがぐりのよう。
全体的にグレーなイガイガは
なかなかシュールで好みかも!

ナガサキツノゴケ3






スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -