熊本地震



まずは被災された方へ
心からのお見舞いを申し上げます。

そして、ご心配いただいたみなさま、感謝いたします。
不安な時に、いただくメールや電話は本当に嬉しかった!
ありがとうございます。

界隈は、時折余震はあるものの
影響はありません。





ただ、我が子を含め、まわりには家族が震源地近くで
生活している方も多く、安否確認や情報交換など
メールや電話が絶えず、心落ち着かない時間が続いています。

震災を体験した方から
「枕元に懐中電灯と靴(ガラスが割れると歩けなくなる)を準備しておく」
というアドバイスをいただきました。

夜中鳴り響く地震警報の爆音にはドキドキしますが
何かが起こっても、少しでも冷静にいられるよう
備えをしっかりしておかなければと思います。






少しでも早い復興と
これ以上被害が広まらないことを
お祈りいたします。









スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -