ジンガサゴケの胞子体



買い物へ行く途中
石垣に。

ジンガサゴケ1

もう胞子が飛びだしていました。
ジンガサゴケ2




::

今思えば、「うつ」状態?だったのかもしれない2日間。

出かけなければならないのに
なぜか着替えられなくて1時間もウロウロしていたり
食後の食器を目の前にしてもどうしても洗えなかったり
何をしていたのかよく思い出せないけれど
次々にいただく安否確認の電話には
ずっと出ていたような気がします。

未明になって、被災地の友人、知人たちが
無事帰省したことや、いろいろなことがわかり
やっと目が覚めてきました。

今日は思い切って引き受けたピンチヒッター出勤で
黙々と単純作業に集中し
夕方友人宅にお邪魔して、他愛ないコケの話をして・・

お陰で魂が戻ってきたように思います。





これから、なにができるか、しっかり考えよう。


スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -