Entries

    苔コッコー 2017 その2 クジャクゴケ


    鳥(酉)にちなんだ和名のコケ
    続いてはクジャクゴケ(孔雀苔)

    葉の部分が羽、胞子体が首
    優雅な様子は孔雀そっくりで素敵な和名だなぁと思います

    クジャクゴケ2
    (↑画像は11月のもの。胞子体が熟して一段と孔雀度がアップするのは秋です。)


    森や林
    木漏れ日の当たる湿度の高い
    倒木の上やシダなどが邪魔しない土手や
    小さな斜面で見かけることが多いですが

    近所では車道沿いの側溝がクジャクゴケ群生地になっていて
    クジャクゴケ

    大雨が降った後など結構流されたりしつつも
    ここ4年くらい少しづつ場所を変えたりしながら元気にしています
    クジャクゴケ3

    側溝歩きも楽しいコケ観察。

    今年も人目を気にせず
    いや、たぶんちょっとだけは気にして
    コケ覗きに邁進します(*´ω`*)







    ・・・・・


    ゲリラ的に車で帰省してきました。
    あちこち行きたい寄りたい場所はあったのですが
    今回はワタシにしては珍しく家族親族一色の旅でした。

    まあ、うち2日は移動だったのですが。

    スポンサーサイト

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: