原生林へ


原生林。

遭難しかかった経験のある場所だったのですが
今回は方向感覚に長けた蟲先輩が道連れになってくれました。



ノミハニワ


ノミハニワゴケはが熟すと特徴ありますが
一番の特徴は細胞の上部のパピラ(突起)。
ノミハニワゴケ papilla




コケの近くに居たザトウムシ。(ニホンアカザトウムシ?)
ザトウムシ




まようことなく原生林からかえってくることができました。
勇気ある友人に恵まれ幸せでございます。











スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -