タイ類の胞子体であそぶ。


先日行った原生林で
イチイガシの樹皮が落ちているのを拾いました。

その場では気付かなかったのですが
実体鏡で覗いてみると


ヤスデゴケのみっけ。

ヒメヤスデ胞子体

まあるいが4つに割れて開いて
まるで花が咲いているようです。

顕微鏡下では


ヒメヤスデ胞子体 (2)

弾糸がたくさん見えます。





もっとクローズアップ!


ヒメヤスデ胞子体 (3)


びよーんびよよーん
音が聞こえそう。

胞子をできるだけ遠くに飛ばすための小さな小さな道具。


ちょっとぶら下がってみたくなりました。









スポンサーサイト

musimegane

アート目線のコケ観察。
いきもののカタチは美しい。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30