Entries

    タカオジャゴケ・・

    ・・かなぁ。ゆっくり車を流しながらコケ覗きをする気満々で訪れた渓流沿いの車道。お盆休み中とあって、釣りと川遊びで人と車の多いこと多いこと!狭い土道に対向車&後続車で、ゆっくり走っていられない~仕方なく車を止めて少し歩いたのだけども蚊取り線香ぶら下げて、長袖長ズボン長靴姿は水着姿の団体さんには異様に見えたに違いない(*ノωノ)...

    ジンガサゴケの成長

    猛暑続きで、石壁にへばりつくタイ類たちはどうしているのか覗いてみるとあうう。ヒメイタビに覆われておりました。10日前はこんな感じだったのに、コケに比べてなんと成長の速いことか。葉状体をせめて1年通して観察したいと思い昨秋から見守っているのですが果たして生き残ってくれるのかどうか、こりゃあやしくなってきたなぁ。...

    イチョウウキゴケの消滅

    2011年に確認してから毎年安定してイチョウウキゴケが見られた田んぼ。今年は遠目に見てもなんだか様子が違う。違う。どうしたものか。大群生だったイチョウウキゴケが驚くほど潔く消滅し何事もなかったかのように浮草がとってかわっている。実はこの浮草大群生に気が付いたのは1ヶ月ほど前のこと。すでに大群生になっていると思い様子を見に寄ってみるとなぜだか浮草しか目に入らなかった。いくらなんでも、少しくらい残っている...

    テガタゴケ

    かれこれ一年近く前にいただいたテガタゴケ(Ptilidium pulcherrimum)みどりいろが失われるのがもったなくて、冷蔵庫に保管し時折覗いてみてはむふふとなっていたのだがええ加減標本にせねばと決意。そこで、テガタゴケひとり撮影会開催するも・・実体顕微鏡下で見る美しさの半分も表現できない。しかと目に焼き付けておこう。...

    ヨコグラハネゴケ(続・オカモス関東観察会)

    石垣のあちこちに大群生。オカモス関東観察会地とその界隈で一番よく目にしたタイ類は、このヨコグラさんかもしれない。我が家の庭隅にもひょろひょろ生えているけれどここまでたーっぷり生えているのはあまり見かけないような・・グラさんお気に入りの環境のようであります。ところ変わればなんとやら。当たり前だけれども目にするクモの巣のカタチも違えばわらわら咲いている野草がセリバヒエンソウだったり教えてもらった魅力的...

    ヒメジャゴケ 雌器托柄の色

    ヒメジャゴケの雌器托柄は「はじかみ」のようなほんのりピンク色。伸びるにつれ、色が薄くなることが多い中時折色のあまりない柄もいる。「自然」のなせるワザ というかみんな違ってみんないい というか色のバリエーションの美しさも見どころのひとつだったのでその違いについてあまり深く考えたこともなかったのだが・・室内育ちの柄を見ているとほとんどと言っていいほど色がなくてあっさりしている。たまに、若干色が付いてる...

    ヒメジャゴケ 雌器托の成長(室内編2) 太陽と仲良しの巻

    室内で観察したヒメジャゴケ。日中は朝日の当たる食卓に放置し夕食前には棚の上に移動という繰り返し。日光の降り注ぐ窓側に向いて伸びる雌器托たちふと思い立って、ちょっと意地悪だけどお昼すぎに、向きを変えて置いてみると・・夜にはよっこいしょ~と、柄を反対方向に向けようと努力した様子が見えた。明るい方向にみんな一緒に傾いてまるで号令でもかけられているようで楽しいなーと、普段から何気なく見ていた雌器托たちだが...

    ヒメジャゴケ 雌器托の成長(室内編)

    あくまでも屋外観察がメインですが、今年は滑り止めに同じ場所のヒメジャ女子を一部監禁(*ノωノ)室内でも雌器托の成長を観察しました。とはいっても、ヒメジャ姫用に場所を確保することもできず食事をするテーブルの真ん中にどどんと放置。食事時間だけ別の場所に移動していただくというなんともアバウトな設定(^^;というのも、我が家のおりこうちゃん(=^・・^=)は食卓だけにはのぼらないのです!えらい!(=^・・^=)ええっと・・標本...

    続・ヒメジャゴケ 雌器托の成長

    細々と見守ってきたヒメジャゴケ雌器托の成長。年度末に年度初め、生意気にも人並み程度に取り紛れていて後半戦をアップするのをすっかり忘れていた。続きをまとめようと、画像を拾っていくうちにあまりのやっつけ写真にくじけて放置してしまったというのもある!拙い画像ばかりでお恥ずかしい限りなのだが、おひとりくらい続きを気にしてくれる方もいらっしゃるかなーと淡い淡い期待を糧に・・(`;ω;´)(リンクを貼ろうか迷った...

    ジンガサゴケの胞子体

    買い物へ行く途中石垣に。もう胞子が飛びだしていました。...

    Appendix

    プロフィール

    musimegane6

    Author:musimegane6
    アート目線なコケ観察。
    いきもののカタチは美しい。


    コケとコケのまわりのブログです。

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: